藤井聡太7段はどんどん強くなっている!

藤井聡太7段が強くなった切欠は、最初に殆ど白紙の状態でアマ高段者である文本力男氏に師事した事であろう。文本力男氏は、自身の信念で所司和晴著「格落ち定石」を入門時に与え、それを幼い藤井聡太7段が日本語も分からないのに1年で理解し、習得した事が現在の藤井聡太7段を造る最大の原動力となっている。この日本語が分らないのが味噌で、常人は解説書を日本語で読んで分かったような気を持つので、幾ら定石所等の棋書を…

続きを読む