棋界から、ファンから期待される藤井聡太7段

良い年のおっさんが、間もなく17才になろうとしている少年を批評して色々、ファンとして書いてみて我乍らミーハーだと思った。
普通の16才の少年であれば、何かと親に突っかかって、反抗期を過ごして自分を確立する時期なんだろうけれども、棋士という職業人になってしまっている事に改めて驚いている。
少し冷静になって、世間を俯瞰してみると、スポーツ選手や芸能人には藤井聡太7段の年で活躍している人が多く居るのに驚く次第だ。

現在に特有なものかと言えば、美空ひばりという歌姫も幼い時から、スターであった事を思うと、大衆から憧れられるスターは、格別である。
筆者にとって、ここまで1ファンとして夢中になった経験が無いので、今感じているファンとしての気持ちはとても新鮮に感じる。
藤井聡太7段は誰も意図していないのに、偶然の縁の重なりによって天才になってしまった所に凄く引き寄せられる。

1ファンとして、藤井聡太7段がタイトル奪取する事を願うのだが、あの加藤一二三9段でさえ名人になったのは40才を過ぎてからであった。
それを考えると、4倍以上年を食ったおっさんの戯言は気にしなくとも良いともいえる。
しかし、藤井聡太7段本人がタイトル奪取を望んでいるのだから、奪取できるよう努力するのも不味くはない。

出来れば、平成が羽生時代であったように、令和は藤井時代を目指して欲しく強く思っている。
棋士の中でも選ばれし存在には違いないと感じているのは筆者のみでは無いと考えているし、才能として藤井聡太7段を超える存在は居ない。
そうであれば、予選で負ける事は死を意味する事と理解して、現在の状況を乗り越えて欲しく熱望する。

この記事へのコメント

  • SUGI

    今晩は。先日の対佐々木戦は本当に残念でしたね。一度負ければもう次はないので、来期までその棋戦の対局は見れないし、タイトル獲得の可能性がまた一つ消えてしまうことはファンには大変残念です。でも負けるたびに強くなるし、実力をつけていく過程を見守り続けていく楽しみもありますね。藤井七段は私の息子と同じ年なんです。でも全然違いますよ!息子は高校から帰宅して、食事、ふろ、スマホでもう就寝の時間になってしまいます。藤井七段はその合間に将棋の研究が入りますし、対局にイベントもこなしている。大変です。すごく頑張ってるなあと感心です。もう母親目線ですから、藤井七段の頑張りには体調も心配になります。11日に対局が入りましたね!AbemaTVでは中継はない?みたいで残念ですが、全力応援します。
    2019年06月06日 21:12
  • SUGI

    再び今晩は。11日の棋聖戦はAbemaで中継ありますね!良かった!
    2019年06月06日 21:50
  • hbar51

    SUGIさんこんにちは。
    久しぶりですね。
    又々勝てる相手に負けてしまいましたね。
    ファンとしてはガッカリです。
    少し心掛けを変えれば勝てますのにね。
    勿体無い事です。
    これも学習と、悠長なこと思っていると、タイトル挑戦最年少記録もタイトル奪取最年少記録も逃してしまうんですよ。
    獅子はどんなに弱い相手にも全力を尽くすと言いますのにね。

    >SUGIさん
    >
    >今晩は。先日の対佐々木戦は本当に残念でしたね。一度負ければもう次はないので、来期までその棋戦の対局は見れないし、タイトル獲得の可能性がまた一つ消えてしまうことはファンには大変残念です。でも負けるたびに強くなるし、実力をつけていく過程を見守り続けていく楽しみもありますね。藤井七段は私の息子と同じ年なんです。でも全然違いますよ!息子は高校から帰宅して、食事、ふろ、スマホでもう就寝の時間になってしまいます。藤井七段はその合間に将棋の研究が入りますし、対局にイベントもこなしている。大変です。すごく頑張ってるなあと感心です。もう母親目線ですから、藤井七段の頑張りには体調も心配になります。11日に対局が入りましたね!AbemaTVでは中継はない?みたいで残念ですが、全力応援します。
    2019年06月07日 18:45
  • hbar51

    SUGIさんこんにちは。
    中継あるんですよ。
    坊ちゃんにこのブログ見せてあげてください。
    藤井聡太7段の生き方を現実に感じる事ができれば、何かに熱中する度合いが変わるかも知れませんよ。

    >SUGIさん
    >
    >再び今晩は。11日の棋聖戦はAbemaで中継ありますね!良かった!
    2019年06月07日 18:49