本日は順位戦C級1組、対青島未来5段戦だ!

順位戦C級1組の戦いは、豊島将之名人に通じる1本の細い々道である。
昨年は1敗で、C級1組抜けはならなかったが、本年は藤井聡太7段の他佐々木勇気7段と石井健太郎5段の3名が全勝街道を走っている。
本日対戦する青島未来5段は、5戦目でそれ迄全勝で来ていた島朗9段を下して4勝1敗と好調をキープしている。

青島未来5段は藤井聡太7段が棋士になる1年半前に棋士となった棋士番号30の24才の若手ホープの1人である。
レーティングや段位は藤井聡太7段は青島未来5段よりも上であるが、昨年第9戦目の近藤誠也6段には負け、B級2組昇級を逃している。
藤井聡太7段には昨年の近藤誠也6段戦の屈辱感を胸に秘め、青島未来5段と戦って欲しいものである。

普段通り戦えば、藤井聡太7段はA級棋士とも対等に渡り合える実力を持つので、勝つと考えるが青島未来5段は藤井聡太7段が4連敗している豊島将之名人に勝った実績を持つ強敵でもある。
努々油断大敵であるので、普段通り全力を尽くして戦って欲しい。
藤井聡太7段に6連勝を期待したい。

この記事へのコメント